本気でWebエンジニアを目指す人へ
楽ではないから身に付く「本物の実装力」

就職直結型Webエンジニア養成スクール

説明会はこちら

説明会はオンラインで30分〜1時間!

RUNTEQRUNTEQ

RUNTEQとは

Ruby on Railsに特化したWebサービス開発経験豊富な

「株式会社スタートアップテクノロジー」

開発現場の声を徹底的に取り入れたプログラミングスクールを作りました

企業が求める実務レベルを学べるオンラインスクール
実務に限りなく近い課題で自走力が身に付く
現役エンジニアに質問や面談ができる
オンラインでいつでもどこでも受講可能

こんな不安はありませんか?

  • 環境構築でずっと詰まってしまう

  • gitを使った開発の経験がない…

  • 自分でバグ修正ができない…

  • 質問してばかりで自走できてるか不安…

  • Web企業に就職できるか心配

RUNTEQなら解決できます!

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。

卒業時には企業選考に直結する技術課題に合格できるようになります。

RUNTEQの特徴

  • POINT

    1

    現場のノウハウを詰め込んだ学習カリキュラム

    実際に開発現場で使われている技術を学ぶからこそ意味がある!

    カリキュラム習得スキル学習形式
    Web入門編・HTML, CSS, Ruby, Ruby on Rails, JavaScriptなどWebエンジニアとして修得すべき言語の基本的な文法について学習します某有名アプリを利用したスライド学習&実践
    Railsチュートリアル編・Railsの基本的なCRUD機能から、ログインやフォローなどの複雑な機能や、本番環境へのデプロイなどの実践的な内容を学習しますSNS投稿アプリの開発
    Ruby on Rails 基礎編・ローカルでの開発環境構築やGitを使ったプルリクエストベースの開発手法を身につけることができます
    ・開発現場で使用されるgemやAjaxなどを使った基本的な実装方法を身につけることができます
    掲示板アプリの開発
    Ruby on Rails 応用編・バグ修正や機能追加のカリキュラムを通してコードリーディングのスキルを養い、Railsを使用した開発案件で自走できるスキルを身につけます既存アプリのバグ修正と機能追加
    Vue.js編・Vue.jsを使用したフロントエンド開発のイロハを習得できます
    ・サーバとの繋ぎ込みやJWTを利用した認証など、入門書にはあまり見られない現場に即した実践的なスキルを身につけることができます
    タスク管理アプリの開発
    Ruby on Rails API編・スマホアプリやモダンなWebアプリのバックエンドの実装ノウハウを習得できます
    ・シリアライザーを利用した実践的なAPIサーバを構築します
    ・トークンベースの認証方法を学びます
    ・リクエストスペックの書き方を学びます
    簡易ブログアプリの開発
  • POINT

    2

    現場の開発手法を意識した学習フロー

    未経験でも実務と同じフローで開発できるから経験値がたまる!

    • プルリクエストを出す

      ローカルの開発環境で実装を進め、完了したらプルリクエストを作成します。実務で困らないように、実際の開発フローを意識したカリキュラムになっています。

    • 自動レビュー

      実装内容が最低限の課題要件を満たしているか自動コードレビューでチェックできます。パスするまで修正をpushしましょう。

    • 自己採点

      自身のコードと解答コードを見比べて学習しましょう。初学者にありがちな実装は確認ポイントとして解説されます。

    紹介動画はこちら

  • POINT

    3

    現役エンジニアがあなたの学習をサポート

    質問対応やメンタリングを通して学習効率を向上させましょう!

    菊本 久寿

    齋藤 大地

    小沼 脩理

RUNTEQの学習サポート

学習を快適に続けられる充実の学習サポート環境をご用意しています

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
課題に関連するヒントが見られる

実装するために必要な前提知識や、初学者によくある間違いなどをテキストや動画形式で学べます。

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
現役エンジニアへ質問ができる

自己解決できない課題や、より良い実装方法について等、現役エンジニアに質問し現場のスキルを吸収しましょう。

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
月2回のオンライン面談

あなたのキャリアから学習方法に至るまで現役エンジニアからメンタリングを元に学習計画を立てていきましょう。

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
受講生限定のオンラインイベント

基礎を固める補講や現役エンジニアとの合同勉強会など、楽しく学習するためのイベントを用意しています。卒業後の参加も大歓迎です。

就職サポート

リアルを追求したボリュームのある就職サポートをご用意しています

  • サポート

    1

    キャリアアドバイザーによるキャリアの棚卸し

    「なぜWebエンジニアになりたいのか?」は面接で頻繁に聞かれる質問の一つです。ご自身のキャリアをきちんと棚卸した上で回答すべきですが、1人で考えると迷宮入りしてしまうことが多いです。客観的な意見を元にあなたのキャリアに寄り添ってサポートさせていただきます。

  • サポート

    2

    現役エンジニアによるポートフォリオのアイディア・設計レビュー

    ポートフォリオは技術力とサービス志向性の2つの要素が主に評価されます。RUNTEQではより良いポートフォリオで就職活動に挑んでいただくために、希望者には学習期間内に企画レビューと設計レビューを行っております。

    ポートフォリオ一覧はこちらより

  • サポート

    3

    現役の採用担当者による書類の添削・模擬面接

    採用担当者による書類の添削と模擬面接をサポートをします。企業が見ているポイントをしっかり抑えてあなたの魅力をきちん伝えましょう。もちろんRUNTEQで紹介する企業以外に、持ち込みでのご相談も大歓迎です。

  • サポート

    4

    企業選考カリキュラム経由の企業紹介

    企業選考カリキュラムというRUNTEQで作成した技術試験に合格した場合、Web系の提携先企業を紹介いたします。きちんと学習が定着していれば、問題なく合格できるレベルとなっています。

  • ※転職サポートはRailsエンジニアコース・Railsマスターコース・Webマスターコースのみに適用されます

まずはお気軽にご相談ください

「どうすればWebエンジニアになれるのかわからない...」「未経験で転職できるのか不安...」
みなさんの不安を聞き、オンラインでアドバイスさせていただきます。 お気軽にご相談ください。

就職した修了生のご紹介

RUNTEQで実務レベルのスキルを身に着けて現場で活躍中のWebエンジニアたち

臺(ダイ)さん
子育てしながら育休期間にRUNTEQにてリモート学習でプログラミングを習得し、公務員からRailsエンジニアへ転身。Rails自社開発企業への就職を成功させた。

時代の最先端のキャリアを歩んでいる。
ブシトラさん
文系の大学を卒業後、人材系の営業職を経てRUNTEQに通い、自走力を鍛える。

営業やマーケティングのスキルと会得した開発スキルを活用し、Rails自社開発企業への就職を成功させた。
ことのはさん
HTMLコーダーから、RailsエンジニアとしてWeb企業に就職するためにRUNTEQに通う。

サービス思考を活かし、趣味を生かしたポートフォリオを武器に就職を成功させた。

選べる5つのコース

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
Web教養コース

・プログラミング完全初心者からWebサービスの仕組みを教養として身につけキャリアアップしたい方
・Webサービス開発入門を学習してWebエンジニアの適性を確認したい方

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
Vue.jsコース

サーバーサイドだけでなくモダンなフロントエンドのスキルを身につけてよりキャリアアップしたい方

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
Railsエンジニアコース

Ruby on Railsを使用した自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方におすすめ

Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
Railsマスターコース

Rails初心者から自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方

お得&オススメ
Webエンジニアになるために必要なスキルを徹底的に磨くことができます。
Webマスターコース

・プログラミング完全初心者から自社サービス開発系の企業にWebエンジニアとして就職したい方
・全カリキュラムを学べるボリューミーでお得なフルパック

RUNTEQ説明会

RUNTEQで学習したスキルを発揮してWebエンジニアへの転職を目指す

RUNTEQ説明会

RUNTEQのサービス説明を行います。教材のレベル感は?料金プランは?就活サポートってどうなっているの?などなど、受講を検討中の方やキャリアに悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

説明会のご予約はこちら

よくある質問

学習カリキュラムの質問解答時間はいつからいつまででしょうか?
質問対応は下記の時間に順次対応させていただきます。
平日 11:00 ~ 22:00
土曜 10:00 ~ 18:00
(水・日・祝休み)
※Vue.jsに関する質問は月、火、木、金のみで対応させていただきます。
質問方法はどんな形式でしょうか?
専用フォームから質問を投稿していただきます。テキストで伝えるのが難しい場合はzoomやdiscordというアプリを利用して画面共有をしながら質問回答をさせていただきます。
学習カリキュラムを進めれば企業選考カリキュラムに合格できますか?
学習カリキュラムをきちんと進められた方は合格できる水準になっています。
学習カリキュラムが難しすぎる場合はどうしたら良いでしょうか?
オンライン面談、質問サポート、カリキュラムのヒントなどで全力サポート致します。また、不安な方はお試し学習カリキュラムを実施されるか説明会でご相談いただくことをオススメします。
教室の利用はできますか?
RUNTEQは完全オンラインスクールです。
自動レビュー機能があり、スクールが営業していない時間帯でも自分で学習をすすめられるので、レビュー待ちが発生しない仕組みです。
また、zoomやslackなどのツールを使って講師や生徒同士のコミュニケーションも円滑に行える体制を整えております。
RUNTEQでVue.jsを採用している理由は何でしょうか?
モダンな開発現場では実質必須になってきているためです。
React.jsなど他のフレームワークのカリキュラムもリリース予定です。
Vue.jsのカリキュラムはどのくらいの事前学習が必要ですか?
下記2つを満たしている必要があります。
・Vue.jsの公式ドキュメントは一通り流し見してる状態
・Railsを使って簡単なCRUDアプリが作れる状態
具体的な事前学習のご相談は説明会で対応させていただきます。
受講コースの期間終了後でも受けられるサービスはありますか?
ポートフォリオを除く就活サポートは期間終了後も対応可能です。また、RUNTEQ生限定のイベントや、Slackコミュニティは継続的に参加することが可能です。就職した後も是非遊びにきてくださいね。
パソコンの指定はありますか?
Macを指定しています。Railsを使用したWeb系企業のほとんどではMacが使われているためです。
もし、Macの購入に関してお困りでしたら、説明会にてご相談ください。
菊本 久寿

SIerなどを経てngi group(現ユナイテッド) 技術部部長に就任し、アドテク関連サービスの立ち上げを行う。
2012年よりフリーランスとして独立し、複数のスタートアップの開発支援を行う。その後ポケットコンシェルジュを運営する株式会社ポケットメニューの取締役CTOに就任。
退任後2014年10月に新サービスの立ち上げに特化して開発を行う株式会社スタートアップテクノロジーを設立。
現在も、様々なスタートアップの開発や、技術指導を行っている。

齋藤 大地

大手金融系SIerにて保険提案用Webシステムの開発に5年間従事。その後スタートアップに取締役CTOとしてジョインし、フロント・サーバ・インフラの全領域を任される。マッチングサービスや飲食店検索サービスの企画から開発まで幅広く担当する。
個人的にプログラミング初学者のメンタリングも行っており、これまで50名以上をサポート。そこでの経験から「初学者と現場におけるレベルの乖離」という課題を感じ、教育事業に関心を持つ。

小沼 脩理

大学生在学中にプログラミングを始め、スタートアップに新卒入社。その後、スタートアップ専門の受託開発会社に転職。
レンタルCTOという立場から、0からのサービス開発・リリース・運用までを行い、開発部長も勤める。退職後、スタートアップで働きつつ、自身でも会社を立ち上げCTOとして活躍している。