薬剤師と一緒に医療に変革を!|webエンジニアリーダー候補をWANTED!

株式会社ミナカラ

東京都

事業内容


■ミナカラが目指す「日常医療のオンラインプラットホーム」とは


私達は、「minacolor(ミナカラ)」という医療サービスを運営しています。
「minacolor」は、正しい知識と共に、安心してお薬をお買い求めいただける日常医療のオンラインプラットホームです。

世の中には、数え切れないほどたくさんの医薬品が流通していますが、それが一体どんな薬なのかを本当に理解して使っている方は少ないのではないでしょうか。

「Aの薬が効かなかったからBの薬を買った」

そんな話を詳しく聞くと、実はAもBも成分が同じだった、ということが意外なほど多く起こっています。

日常生活での健康に関する困りごとや不安、ちょっとした疑問にも耳を傾けられるように、私たちは、患者さまやご家族の方ひとりひとりにいちばん近くで寄りそえる「 オンライン」という方法を選びました。

“薬局”の次なるスタンダードを手のひらの上に。
https://minacolor.com/


■ やっていること


・「minacolor」の企画・運営
・オンライン薬局での市販薬の販売
・薬の購入体験の向上(薬の選択時や使用後のサポート)
・ 薬剤師に相談できる「LINE相談」
・ ヘルスケアに関する情報「薬局マガジン」
・ネットにつながるD2C医薬品の開発
(ミナカラのプライベートブランドの薬)

医薬品開発についてはこちらの記事もご参照ください
 https://www.wantedly.com/companies/minacolor/post_articles/128787


■ 解決したい課題


私たちがサービスを届けたい相手は、特別な医療知識をもたない一般の方々。
「医療は専門的でわからないし、プロに相談するのは物理的にもハードルが高い」
その結果、本来なら自分で治せる体調不良でも、正しく薬が選べずなかなか治せないケースが多く見られます。

また、情報の氾濫やマスマーケティングによって、薬に関する正しい情報を判断して手に入れることが極めて難しい状況です。


■ 描きたい世界


誰もがいつでもどこでも医療サポートが受けられて、自分で自分を治し安心できる世界を創ります。

「体調不良になったらまずはミナカラにアクセス」という医療の新たな選択肢を作り、薬を入手する時だけではなく、治療スタート後もずっとユーザーに寄り添います。

日常生活までしっかり寄り添ってサポートできるのはオンラインサービスならではの強みです。

image1.jpg (94.3 kB)

仕事内容

ご覧頂きありがとうございます。
ミナカラのCTO小川です。

ミナカラはまだまだこれからのサービスですが、
徹底的に患者の目線に立ち医療をインターネットを使って良くしていきたいと考えています。

これから新機能・サービス開発やグロースを加速させていきながら、
日本の医療を一緒に変えていって頂けるエンジニアを募集します。


■ 募集の経緯


今後、新規サービス・機能開発を促進していくために企画・設計までプロダクトにコミットしたい
開発リーダー候補の方を募集させていただいています。


■ エンジニアの働きやすい環境


☆無駄な残業不要
☆服装自由
☆フルフレックス制
☆必要に応じてリモートワークも可能


■ 主な開発言語、利用ツールやサービス


☆言語:RubyOnRails,Javascript/CSS/HTML
☆利用サービス:AWS, Github, Slack


■どんなエンジニアチームなの?


現在エンジニアは3名います。特徴としては事業やサービスに対して
コミットメントが高く、必要であればエンジニアリング以外の部分も率先して実行していく文化があります。
まだまだ人数が少ないので、新しいサービス・ツールの導入を柔軟に行い
好奇心を大事しながら仕事をしています!


■ 入社後はこんな仕事が待っています!


・新規/既存WEBサービスの開発
・新規サービスの企画、発案
・社内ツールの構築と最適化
・プロジェクトマネージメント
「開発に限らず、事業成長にコミットしたい方」、「新規サービスを発案・設計したい方」、
「既存のサービスをグロースさせたい方」など個人のステージ、働き方に応じてお仕事をお願いしていきますのでお気軽にご相談下さい!


■ 必須スキル・経験


☆RUNTEQ企業選考カリキュラムに合格
☆Webサービスの開発経験(言語不問です)


■ こんな方は大歓迎!


☆自由に自立しながらもチームを大事にされる方
☆仮説・検証が好きな方
☆医療に興味のある方
☆常に自己成長にフォーカスされている方
☆明るく・ポジティブに仕事を楽しめる方

image2.jpeg (514.0 kB)