Ruby入門

課題のタイトルは書籍のChapterと連動しています。 Chapter2 プログラムの基礎以降は、Chapterの内容と連動したクイズ問題をつけています。 Chapterを終えるごとにクイズを解いて、理解を深めていきましょう! 【このカリキュラムを勉強中の方にオススメの講座】 ※可能な限り、このチャプターを学んでいる段階での参加をオススメします! ・マークダウン講座 ※Webマスターコースの方のみ受講可能 ・環境構築とは?Mac操作講座 ※Webマスターコースの方のみ受講可能 ・Git講座〜初級編〜 ※Webマスターコースの方のみ受講可能 ・質問の仕方・調べ方講座 ・現場Railsの環境構築講座 ・アウトプット・コミュニティ講座

課題一覧

所要時間

Rubyを動かす環境構築

2時間

プログラムの基礎

2時間

条件分岐、繰り返し処理

2時間

情報をまとめる配列

2時間

配列で扱うメソッド

2時間

名前と値をセットにするハッシュ

2時間

まとまりを分けるメソッド

2時間

オブジェクトの種類を決めるクラス

3時間

メソッドを共通して使うモジュール

2時間

実際にアプリを作ってみよう

2時間

Rubyの理解をより深めよう

3時間