【早割併用可◎】さらにお得に始めよう!キャッシュバックキャンペーン開催!【早割併用可◎】さらにお得に始めよう!キャッシュバックキャンペーン開催!

給付金制度

専門実践教育訓練給付制度利用で受講料の最大70%給付

RUNTEQのWebエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻
厚生労働省が認定した専門実践教育訓練給付制度の対象講座です。

一定の条件を満たすことで支払った受講料の最大70%(最大給付額385,000円)が給付金として支給されます。

対象コース

Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻

専門実践教育訓練給付制度利用で受講料の最大70%給付専門実践教育訓練給付制度利用で受講料の最大70%給付
  • ※Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻は、経済産業省の第四次産業革命スキル習得講座の認定も受けており、専門実践教育訓練給付金の給付条件を満たすことで支払った受講料の最大70%(最大給付額385,000円)が給付金として支給されます。
  • ※2023年10月1日以降に、Webエンジニア転職コース Ruby on Rails専攻のご受講を開始される方が当制度の対象となります。
  • ※当給付金を受給するための受給対象条件等は、ご自身で最寄りのハローワークにてご確認いただく必要があります。
  • ※当制度をご利用いただくためには、受講開始の1か月前までにハローワークにおける「受給者資格確認手続き」が必要となります。
  • ※当制度を利用するためには、個人名義でお申し込み・受講料振込をしていただく必要があります。
  • ※弊社では当制度のご利用及び給付金の受給に関して一切責任を負いかねますので、ご不明点等は最寄りのハローワークにお問い合わせいただき、ご自身の責任において手続の実施をお願いいたします。
  • ※支給申請手続に申請した学習期間(修了期間)でコースを修了することが受給条件となります。

受給資格の要件

現在の就業状況によって要件が異なります

在職中の方(雇用保険の被保険者)
在職中の方(雇用保険の被保険者)在職中の方(雇用保険の被保険者)
離職中の方(雇用保険の被保険者であった方)
離職中の方(雇用保険の被保険者であった方)離職中の方(雇用保険の被保険者であった方)

※ 「支給要件期間」とは、教育訓練の受講開始日までに雇用保険の被保険者として雇用された期間のことを言います。

給付金対象か確認する

給付金対象か確認する給付金対象か確認する

こちらはあくまで目安です。制度の利用を希望される方は、
必ずご自身で住民票のある地域のハローワークにて受給資格の有無をご確認ください。

よくあるご質問

  • アルバイト(パート)経験しかありませんが適用されますか?expand_more

      受給要件を満たしていれば可能です。雇用保険の加入期間が3年以上(初めて制度を利用する方は2年以上)である等の要件がありますので、詳細はご自身の住民票住所を管轄するハローワークにてご確認ください。
  • 給付制度はいつから利用できますか?expand_more

      2023年10月1日以降に開始する受講期でご利用が可能です。詳細は無料キャリア相談会でご確認ください。
  • 受講料を分割払いにした場合も、給付制度は利用できますか?expand_more

      はい、ご利用が可能です。またクレジット会社に対する手数料(金利)は「教育訓練経費」に該当しない為ご留意ください。
  • 受給資格確認手続きとRUNTEQへの入学申込どちらを先に行うべきですか?expand_more

      RUNTEQの入学日(=受講開始日)の1ヶ月前までに、専門の機関へ受給資格確認手続きを行う必要がございます。お手続きにはお時間を要する場合がありますので、当制度の利用をご希望の場合は、お早めにお手続きの開始をお願いいたします。
  • 制度利用の手続き代行はお願いできますか?expand_more

      申し訳ございませんが、制度の規則により弊社での代行はできかねます。必要なお手続きはお客様ご自身で行っていただく必要がございます。
まずはお気軽に
無料キャリア相談会に
ご参加ください
RUNTEQに関することはもちろん、Webエンジニア転職に関する疑問・悩みも大歓迎です。