コース・料金

Webエンジニアになるための3つのコース

開発現場で求められるエンジニアへ
年々、エンジニア求職者の競争倍率は高まり、
開発会社が求めるエンジニアのスキルレベルは上がっています。
RUNTEQを運営している株式会社スタートアップテクノロジーは開発会社であり、
未経験者を自走できるエンジニアへと何人も育ててきました。
RUNTEQは開発会社として培ったノウハウを元に
開発現場で自走できるエンジニアになるための
コース・カリキュラムを用意しております。
開発現場で求められるエンジニアへ
年々、エンジニア求職者の競争倍率は高まり、開発会社が求めるエンジニアのスキルレベルは上がっています。
RUNTEQを運営している株式会社スタートアップテクノロジーは開発会社であり、未経験者を自走できるエンジニアへと何人も育ててきました。
RUNTEQは開発会社として培ったノウハウを元に、開発現場で自走できるエンジニアになるための、コース・カリキュラムを用意しております。

全コース共通

RUNTEQでしか得られない特別な体験

課題解決型のカリキュラム
仕事さながらのカリキュラムで、開発現場で必要なスキルを徹底的に身に付けることができます。
課題例
要件
画像が表示されないバグを修正しなさい。
仕様
  • バグが起きてる箇所をコードリーディングしてください
  • URLを確認してください
  • 画像サイズを確認してください
  • テストコードを書いてください

※課題イメージのため、実際とは異なります。

複雑なプログラムを理解する力を学べる
バグの原因を特定するためには、他人が書いたプログラムを繰り返し読み込む必要があります。カリキュラムを進めていく過程で、現場で必須となるプログラムを理解する力が身につきます。
開発手順を自分で考える
必要な開発項目を洗い出し、開発すべき手順を決定します。
自分で考えて主体的に開発していく力を養うことができます。
課題解決型のカリキュラム
仕事さながらのカリキュラムで、開発現場で必要なスキルを徹底的に身に付けることができます。
課題例
要件
画像が表示されないバグを修正しなさい。
仕様
  • バグが起きてる箇所をコードリーディングしてください
  • URLを確認してください
  • 画像サイズを確認してください
  • テストコードを書いてください

※課題イメージのため、実際とは異なります。

複雑なプログラムを理解する力を学べる
バグの原因を特定するためには、他人が書いたプログラムを繰り返し読み込む必要があります。
カリキュラムを進めていく過程で、現場で必須となるプログラムを理解する力が身につきます。
開発手順を自分で考える
必要な開発項目を洗い出し、開発すべき手順を決定します。
自分で考えて主体的に開発していく力を養うことができます。
開発会社のノウハウを詰め込んだ
教育メソッド
課題の答えを教えるのではなく、解き方を教える学習方針です。
それに合わせ、学習内容は課題解決型のカリキュラムになっています。
自分で考えながら実装を進める力を養うことができます。
エンジニアとして活躍するための
圧倒的な学習量
一般的なプログラミングスクールと比較して学習量が1.5〜2倍、受講期間は1000時間です。
エンジニアの技術は頻繁に更新されていくため、エンジニアになってからも困らないように学習習慣を身につけることができます。
継続学習をサポートする
バディ制度
受講生と一緒に学習計画表を作成し、週次で進捗サポートの連絡をしています。
その他に月2回のオンライン面談を行い、エンジニアになる目標を途中で挫折しないよう支援します。
現役エンジニアが増え続ける
コミュニティ
現役エンジニアの卒業生や同期と交流できるオンラインコミュニティやイベントを開催しています。
常にWebエンジニアが増え続けるコミュニティを有効活用していきましょう。

各コース紹介

Webマスターコース
¥398,000
(税込み ¥437,800)
プログラミング完全初心者向けに、Webサービスの仕組みから実践的な内容まで着実に身につけられるコースです。
お申し込み資格
プログラミング完全初心者の方
コース内容
事前学習:不要
就職サポート:あり
受講期間:最大9ヶ月
受講時間:約1,000時間
Railsマスターコース
¥348,000
(税込み ¥382,800)
プログラミングの初歩的な内容を事前学習された方向けに、基礎から実践まで網羅的に学習できるコースです。
お申し込み資格
HTMLやRailsの基本文法を学習済みの方
コース内容
事前学習:約100時間
就職サポート:あり
受講期間:最大8ヶ月
受講時間:約900時間
Railsエンジニアコース
¥298,000
(税込み ¥327,800)
独学である程度学習できる方向けに、開発現場で自走するための実践的な内容が学べるコースです。
お申し込み資格
Railsの基礎を網羅的に学習した方
コース内容
事前学習:約200時間
就職サポート:あり
受講期間:最大6ヶ月
受講時間:約780時間
Webエンジニアになるまでの学習モデル

すきま時間活用型

働きながら学習ケース

働きながらでも長期的に学習のサポートを受けられます。

卒業後の就職サポートは期間外でも可能です。

Railsマスターコースを受講した場合
働きながら10ヶ月で終了

お仕事が忙しい場合は、事前学習を多く取ると

RUNTEQ入学後、スムーズに学習を進めることができます。

短期集中型

学習フルコミットコース

仕事を辞めて学習に専念する方向けにピッタリ。

短期集中で学習効率を一気に向上しましょう。

Railsエンジニアコースを受講した場合
最短で入学から6ヶ月で終了

日々の学習時間をたくさん確保できれば

就職までの期間を短くすることができます。

Webエンジニアになるまでの
学習モデル

すきま時間活用型

働きながら学習ケース

働きながらでも長期的に学習のサポートを受けられます。

卒業後の就職サポートは期間外でも可能です。

Railsマスターコースを受講した場合
働きながら10ヶ月で終了

お仕事が忙しい場合は、事前学習を多く取るとRUNTEQ入学後、スムーズに学習を進めることができます。

短期集中型

学習フルコミットコース

仕事を辞めて学習に専念する方向けにピッタリ。

短期集中で学習効率を一気に向上しましょう。

Railsエンジニアコースを受講した場合
最短で入学から6ヶ月で終了

日々の学習時間をたくさん確保できれば就職までの期間を短くすることができます。